2014年12月11日

スキーPW&雪下ろしのお知らせ

こんばんは。52期コンパスの会の青木です。

スキーPWと雪降ろしのお知らせです!

スキーPW
1月10日(土)〜12日(祝月)
今年は大学の講義が10日(土)までありますので、現役との合流は11日(日)の早朝となる見込みです。
スキーPWに参加していただける方はお手数ですが、以下のアドレスまで記入事項を
満たした上でご連絡をお願いします。
期限は12月26日(金)までとなっております。

【記入事項】
@参加の日にち
Aたかさや旅館に何泊するか
Bスキー、スノーボード、そりのどれを行うか。また、レンタルはするのか。
 (スキーはたかさや旅館から1000円で借りられます!)
【連絡先】
OB事務局共通アドレス
tgwvob☆gmail.com
(迷惑メール対策のため、@を☆にしています)

繰り返しになりますが、期限は12月26日(金)までとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております!!

雪降ろし
2月21日(土)
OB通信の方では2月14日(土)となっておりましたが、卒部式と被ってしまったため、
一週間ずらしての開催となります。
また、積雪の状況を鑑みて雪降ろしの必要が無いと判断した場合、中止になります。
実行するかどうか、参加の呼びかけなどは、後日ご連絡させていただきます。

以上2点、よろしくお願いします!
皆様、スキーに行きましょう!!
posted by TGWVOB事務局 at 22:25| Comment(0) | 事務局連絡

岩殿山登山

こんにちは。52期コンパスの会の青木です。

12月10日(水)冬晴れの下、24期栞の会の関さんと登山に行ってきました。

IMGP0008.JPG

今回の山は大月駅からほど近い、岩殿山です。
岩殿山から稚児落としに向かいます。

IMGP0006.JPG

駐車場から数分で登山道へと入ります。

IMGP0011.JPG

中腹の辺りには岩殿山ふれあいの館があります。
写真展が開かれてましたが、昔はプラネタリウムがあったそうです。

IMGP0012.JPG

少々雲はありましたが、富士山が見えました。
付近はマイナーな山に囲まれてます。意外と高低差がありそうですね。

IMGP0016.JPG

山頂のすぐ手前には自然の巨岩を利用した、岩殿城の城門跡がありました。
岩殿城は戦国時代に屈指の堅固さをもっていたことで知られています。

IMGP0017.JPG

あっという間に山頂に着きました。
岩殿山の標高は634m。スカイツリーと同じですね!
ここまでは階段が多く、整備されているため非常に登りやすいです。

IMGP0025.JPGIMGP0032.JPG

山頂から分岐へと戻り、稚児落としへ向かいます。
ここからは本格的な山道になります。
稚児落としまでに3つ鎖場がありました。ワクワクしますね。
鎖はなるべく使わないというポリシーは今も昔も変わりません。

写真を拡大すると、関さんや私が登っているのが分かります。
ちなみに写真2枚目、手前のトラバースと直登の直下も、正面のような絶壁。落ちたらアウト!

IMGP0041.JPG

稚児落としにと着きました。
大きな岸壁がそびえ立っています。
関さんいわく、崖の下に大きな落石があまりないのは不思議なことだそうです。
この崖は険しいけど、大きく崩れることは少ないのかも、と解説してくれました。

IMGP0049.JPG

その後大月駅方面へ向かい、帰路につきました。

この度は大変楽しい山行となりました。
お忙しい中、時間を空けてくれました関さん、どうもありがとうございます。
次回は是非とも事務局の皆と山に行きたいと言って下さいました。山、行こう!!

OB事務局ではこのような皆様の山行の記録をお待ちしております。
下記のアドレスまで送って下されば、ブログを通して周知をさせて頂きたく思います。
OB会の更なる活発化のためにも、皆様のご協力をお願いします。

tgwvob☆gmail.com
(迷惑メール対策のため、@を☆にしています)
posted by TGWVOB事務局 at 10:04| Comment(2) | 活動報告